beautiful girl

敏感肌用のクレンジングにも種類がたくさんある|ランキングを参考

落とすことから始めよう

洗顔

肌に優しく落とすには

すぐにお肌が赤くなったり、ピリピリとした刺激を感じたり、敏感肌の方はコスメ選びにも気を使います。特に気をつけたいのがクレンジングです。クレンジングはメイクアップコスメ以上にお肌を傷めてしまうのです。クレンジングにも様々な種類がありますが、そんな中で敏感肌の方におすすめしたいのが、ミルクタイプのクレンジングです。実は、クレンジングに配合されている成分の中で、最も敏感肌の方が警戒しなければいけないのが、界面活性剤なのです。界面活性剤はメイクや汚れを落とすのに威力を発揮してくれますが、同時に皮脂も落としてしまい、お肌のバリアを薄くしてしまいます。ミルクタイプのクレンジングは、この界面活性剤の配合が最も少ないのです。また、優しくお肌に伸びるためメイクを落とす時によけいな刺激を与えません。ミルクタイプで上手なクレンジングを身につけて敏感肌の方もメイクを楽しみましょう。

天然素材の界面活性剤

敏感肌の方にとって、クレンジングの中に含まれている界面活性剤は、お肌を荒らす大敵です。反面、界面活性剤はしっかりメイクでもスルリと落としてくれるので、非常に便利なものでもあります。界面活性剤が少ないと、しっかりメイクの場合、どうしても落ちにくくなってしまいます。ところが、最近、石油系ではない、天然素材の界面活性剤が登場してきました。メイクの落ちやすさとお肌への負担軽減の両立を図ろうと言うものです。これからは、お肌にはあくまで優しく、しかしメイクもしっかりと落とすことができる、そんなクレンジングが開発されていくのではないでしょうか。そして、敏感肌の方でも安心してしっかりメイクが楽しめる日が、もうすぐそこに来ていることでしょう。メイクアップコスメだけではなく、クレンジングも密かに進化を続けているのです。